Deutschland-Lab

歴史や文化、スポーツなどドイツに関する情報まとめサイト

2020-10-07から1日間の記事一覧

スタンリー・キューブリック監督の「突撃」は必ず泣ける映画

「突撃」という第一次大戦のフランス軍の歩兵連隊の戦いを描いた反戦映画を知っているだろうか?この映画は90分という比較的に短い映画だが、よく出来たシナリオであり、ラストシーンで泣く人が多い。なぜ、そんなに悲しいラストシーンなのかを説明しようと…

終戦時ベルリンでのドイツ人女性たちの悲劇を描いたドイツ映画

「匿名ーあるベルリンの女性」という、ナチスドイツ敗戦後のベルリンで、ドイツ人女性たちがソ連兵に性暴力を受ける様子を描いたドイツ映画がある。この映画はドイツ語圏ではヒットしたが、その他の国では、「戦争中はヒトラーを支持していたドイツ女がどん…